2008.06.22 Sunday 

PARISINDIA , NO.22

まとめて日記


*
金曜、夜
仕事帰りに森美術館へ。
英国美術の現在史
ターナー賞の歴代を見られるという森美術館らしい企画展。
遅い時間でも開いているのがいいですね。22時までです。しかも(?)53階。展望台付き♪
現代美術もこういう場所でなら楽しく眺めることができます。

併設のギャラリーで開催されているサスキア・オルドウォーバースの映像作品に驚く。実写の可能性とCGの限界を問う新鮮な作品。



霧雨の中の東京タワーがキレイ



*
曇り空の土曜。
朝、何気につけたテレビでパトリス・ルコントの映画「ぼくの大切なともだち」が紹介されていた。そしてフランスのルコントのアトリエも。「仕立て屋の恋」も「髪結いの亭主」も僕のタイプではない。おかげで以来、ルコント作品は観る機会が無かったけれど、僕のフランスに対する思い入れは時にそんな事も忘れさせてしまうようで、とにもかくにも観に行かねばと身仕度を整えて渋谷に向かったというわけ。時間も映画館も調べずに渋谷に着いてしまったけれど到底フランス映画はBunkamuraのルシネマと決まっているし時間が合わなかったらドゥマゴで時間を潰せばよい。
ルコントの映画というよりはまるで衣擦れのようなフランス語の響きやパリの石造りの街並見たさが目的に来た筈が思いのほか映画も楽しめた。ルコントの印象がガラリと変わったし、ベタすぎるほどの話の中に多分どんな人でも不確かに抱えているだろう人の関係性を笑いに倒して描いているのが良い。
今年観た映画の中で素直にお薦めできる一本。笑いが何度も館内に響いたあたり決して採点は甘くない筈です。


*
雨の日曜。
ニルヴァーナ ニューヨークでKさんと夕食。トマトとタンドリーチキンのカレー、ラム肉の炊き込みご飯を注文。カレーは辛すぎないし、ラム肉入りご飯もさっぱりして美味しい。ナンもほのかに香辛料が効いていていわゆるインド料理のそれとは一味違う。お腹一杯だったけれどクルフィーを食後にオーダー。少々高いけれど美味しさと雰囲気と愛想の良いインドの方のサーヴでまた来たくなった。



週末遊んでばっかりでム〜ちゃんを怒らせちゃったみたい


 




コメント
>ルナさん

こんにちは
CHANEL行きたいのですが、すでにチケット終了しているらしく
行けそうにありません。残念。。。

NIRVANA、今度は天気のいい日にランチビュッフェに行きたいのです。
  • ROMEOROMEO
  • 2008/06/25 12:51 PM
2ヶ月前にNIRVANAで食事しましたよぉ
マドンナがNY本店でアルバイトしていてと聞きました
今 原宿でやっているCHANELのモバイルアート展
イヤホーンを渡されますが 是非フランス語バージョンを頼むといいですよ
ジャンヌ モローの囁くようなフランス語を聞きながらアートを楽しむといいです!

森美術館の東京タワーの見えるあのウィンドウ
私が好きな場所です!!
  • ルナ
  • 2008/06/23 3:58 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Real shop


2-12-22 matsuo naha okinawa
t 098-869-1426
o 11:00-20:00
closed on wednesday
We are select shop that has proposed a pottery and household goods from Okinawa JAPAN.

Onlineshop


miyagiya onlineshop
沖縄から発信する器や
生活のいろいろ

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

writer

search this site.

selected entries

recent comment

archives

categories

others

mobile

qrcode